cu―mo(クーモ)箱根が2021年度グッドデザイン賞受賞を記念してプレゼントキャンペーンを実施

投稿:ススミカマガジン・トラベローグ編集部

編集部でも何度か取材している、箱根・早雲山駅の観光スポット「cu―mo(クーモ)箱根」が2021年度グッドデザイン賞を受賞。記念のプレゼントキャンペーンが11月より開始されます。

箱根外輪山や強羅の街並み、相模湾を一望できる「展望テラス」

「cu―mo(クーモ)箱根」2020年7月9日に早雲山駅に登場。箱根ケーブルカーと箱根ロープウェイの乗り換えのわずかな時間に、印象的な観光体験を提供する空間が評価され、2021年10月20日(水)に公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2021年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

無料で利用できる強羅温泉を使用した「足湯」
スポンサーリンク

審査委員の評価

ケーブルカーとロープウェイの乗換時間、僅か30分間に印象的な体験を提供することを目指した施設です。

観光地における交通拠点でよく見られる風景は、数多くの山積みされた土産物や整理・選別されないまま貼られた観光ポスター類などが目立ち、空間に情報が溢れ、雑多な印象の場になりがちですが、この作品では、奥に見える山並みの印象が主役となるよう、内装を木質系の素材でまとめ、土産物類の選定とそのパッケージ、サインもセンス良くデザインされています。そういったヴィジュアルの操作に加えて、人を惹きつける円形のテーブルや足湯といった仕掛けによって、単に乗り換えの駅としか意識していなかった観光客に、思いがけない体験を提供する空間となっており、僅か30分間でも記憶に残る時間へと変えられるということを教えてくれる作品です。

2021年度グッドデザイン賞 審査委員の評価(箱根ロープウェイ株式会社プレスリリースより)
神奈川県産の無垢の木材を使用した“ぬくもり”ある「ラウンジエリア」

2021年度グッドデザイン賞受賞記念プレゼントキャンペーン

今回の受賞を記念し、cu―mo箱根内の「cu―moショップ」ではプレゼントキャンペーンを11月1日より開催。期間中、税込1,000円以上のお買い上げで同店オリジル入浴剤「cu―moの湯」を先着500名さまにプレゼント。期間は2021年11月1日(月)~11月30日(火)まで。

約250以上のオリジナルを含むアイテムを取り揃えた「cu―moショップ」
スポンサーリンク

cu―mo箱根の概要

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 早雲山駅2階
  • アクセス:箱根湯本駅から箱根登山線
    • 強羅行きで約40分「強羅駅」乗り換え、箱根登山ケーブルカー(早雲山行き)で約10分「早雲山駅」下車
    • 駐車場 普通車 約105台(無料)

cu―mo箱根(クーモハコネ)|箱根ロープウェイ

cu―mo箱根(クーモハコネ)箱根ケーブルカーと箱根ロープウェイの乗り換え駅の早…
www.hakoneropeway.co.jp

リソース

  • 箱根ロープウェイ株式会社さま、小田急エージェンシーさま

関連記事

デジタル箱根フリーパスでキャッシュレス日帰り旅行に挑戦してみた結果!

箱根エリアで「観光MaaS」が本格スタートしたと聞き、秋の箱根でキャッシュレス日…
travelogue.susmca.com