箱根観光をサブスク! 箱根遊び放題チケット「はこチケ」が12月1日より登場

投稿:ススミカマガジン・トラベローグ編集部

デジタル版の「箱根フリーパス」に続いて、箱根エリアの人気観光施設が利用し放題になるデジタルチケットが発売になります。

これは2021年12月1日(水)から3ヶ月間の期間限定で発売される「箱根遊び放題チケット(はこチケ)」。先日の記事では、デジタル版「箱根フリーパス」を使ってキャッシュレス日帰り旅行にトライしましたが、両チケットがセット価格になる『箱根フリーパス「はこチケ」プラス』もあわせて登場、箱根の「観光MaaS」を利用してさらに遊びの幅も広がりそう。

この記事では、箱根に登場するサブスクリプションチケット「はこチケ」のサービス内容など、その魅力について紹介していきます。

箱根ガラスの森美術館

関連記事

デジタル箱根フリーパスでキャッシュレス日帰り旅行に挑戦してみた結果!

箱根エリアで「観光MaaS」が本格スタートしたと聞き、秋の箱根でキャッシュレス日…
travelogue.susmca.com