箱根・伊豆観光のゲートウェイに 駅直結の「天成園 小田原駅 別館」が12月4日に開業

2020年12月3日

投稿:ススミカマガジン・トラベローグ編集部

スポンサーリンク

“ 箱根・伊豆観光のゲートウェイ” 小田原駅直結「天成園 小田原駅 別館」2020年12月4日開業

 小田原駅直結のホテル「天成園 小田原駅 別館」が2020年12月4日に開業します。同館は箱根湯本の老舗 「天成園」の別館として、箱根湯本から毎日運ぶ温泉と、都市型ホテルとしての居住性の高い快適な空間が特長。箱根・伊豆観光のゲートウェイを目指します。
 同ホテルは同じく12月4日にオープンする小田原駅東口再開発ビル「ミナカ小田原」内に開業。「ミナカ小田原」は地上14階+地下1階のタワー棟と、4階建ての「小田原新城下町」からなる複合商業施設です。

小田原駅東口「ミナカ小田原」内のホテル

箱根湯本の天然温泉を毎日運ばれる大浴場

 「天成園 小田原駅 別館」は全187室、定員367名。二つの建物から構成されており、タワー棟10~13F高層フロアに設置されたホテル客室は全174室、最大341名収容。随所に和のテイストを施した洋室の窓からは、小田原城、相模湾、箱根外輪山、丹沢山塊を大パノラマで眺望でき、客室によっては小田原駅に発着する様々な電車の様子も楽しめるということです。

  • 左:14F展望レストラン「スカイダイニング」では景色を楽しみながら、小田原産、県内産を中心とした食材を活かした上質な料理を楽しめる
  • 右:木造棟の「小田原新城下町」4Fには、旅籠がオープン。木のぬくもりが感じられる和室が全13室、定員26名。小田原の城下町をイメージした特別な空間で、非日常の宿泊体験を味わえます。
スポンサーリンク

「天成園 小田原駅 別館」の概要

  • 名称   天成園 小田原駅 別館
  • 運営   株式会社天成園
  • 開業日  2020年12月4日(金)
  • 所在地  小田原市栄町1丁目1番15号 ミナカ小田原4F(フロント)
  • 交通   小田原駅直結 徒歩3分
  • 電話番号 0465-23-1515(宿泊予約専用 9:00~20:00))

公式HP

天成園 小田原駅 別館公式サイト

神奈川県小田原市:小田原駅前に2020年オープン予定のホテルになります。 古き良…
odawara.tenseien.co.jp