《注意喚起》 大山登山道でクマの目撃情報

投稿:ススミカマガジン・トラベローグ編集部

大山山頂 編集部撮影

「危険動物ニュース」さんが大山でのツキノワグマ出没の痕跡についてニュースを出していました。現場は大山小学校、伊勢原カントリークラブ。大山小学校と言えば、編集部でも春に大山桜を見にトレッキングしたばかりの場所。

(神奈川)伊勢原市大山付近でクマ出没の痕跡 9月下旬 | 2022/9/22 – 危険動物ニュース https://t.co/mtWyhstuEe— LNMJP国内ニュース (@lnm_news) September 22, 2022

また、「伊勢原観光ガイド」さんによれば、9月16日も大山山頂から見晴台間の登山道でクマの目撃情報があったということです。

神奈川県のツキノワグマは主に丹沢山地に生息しており、生息数は40頭前後と推定されています。注意喚起ということで拡散したく、記事にいたしました。熊鈴を携帯など、ご注意を。

スポンサーリンク

リソース

編集部撮影