ホテル雅叙園東京でスイーツのみのフルコースが登場

2020年10月27日

投稿:ススミカマガジン・トラベローグ編集部

スポンサーリンク

ホテル雅叙園東京でスイーツのみのフルコース「スイーツコース~WINTER~」2020年11月2日(月)より

スイーツコース~WINTER~ (イメージ)

 日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京(目黒区)にて、スイーツのみのフルコース「スイーツコース~WINTER~」が2020年11月2日(月)より販売されます。アミューズからプティフールまで、スイーツのみ全5品で構成されたフルコースを、昭和初期の日本画に囲まれたアートな会場や、華やかなシャンデリアが特徴的な会場にて楽しむことができるこのプランは、2021年2月26日(金)までの平日限定で8名様より。

  • リソース:ホテル雅叙園東京 広報事務局さま

関連記事

 同ホテルの館内にある東京都指定有形文化財「百段階段」では現在、「千の福ねこアート展at百段階段」が開催中(11月23日<月・祝>)。目黒川の散策と合わせ、観光、アート、グルメを一度に楽しめます。

アートのように美しいスイーツが全5皿

 平日限定「スイーツコース~WINTER~」は、ペストリー料理長 生野剛哉が手掛ける和のテイストや旬の果実をいかしたプレートなど、アートのように美しいアシェットデセールをコースに仕立てたスイーツのみ全5皿で構成されたフルコース。

 なめらかな口当たりと深みのある甘さが特徴のメロン果実にさっぱりとしたハーブのスープを加えたクープや、ほろ苦いショコラにヘーゼルナッツの濃厚な味わい、オレンジの香りをアクセントにしたノワゼットショコラなど、アミューズからプティフールまで、それぞれに味の強弱や食感、温度差などの変化をもたせることで、1皿1皿の最もおいしい瞬間を目でも舌でも愉しめます。

スポンサーリンク

コース内容紹介

アミューズ  ミルキーなアーモンドと苺
スープ メロンとハーブのクープ
アヴァンデザート ノワゼットショコラ
グランデザート 赤い果実のヴァシュラン
プティフール 抹茶酒粕の生チョコ・マドレーヌ
  • カフェ コーヒー、紅茶、ハーブティがつきます。
  • 食材の仕入れ状況によりメニューは変更になる場合があるとのことです。

ペストリー料理長 生野剛哉氏

ペストリー料理長 生野剛哉氏

プロフィール:川崎日航ホテルやパンパシフィックホテル横浜(現・横浜ベイホテル東急)などを経て2006年にパティスリー葉山庵統括パティシエ就任。その後、ラヴィマーナ神戸やホテル日航東京(現・ヒルトン東京お台場)にてペストリーシェフに就任。 2004年にはクープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2005日本予選決勝大会に出場。2016年5月ホテル雅叙園東京のペストリー料理長に就任。「シンプルにつくること、素材を生かすこと」をモットーとし、選りすぐりの素材の魅力が最大限に引き出されるスイーツ作りを心がけている。

「スイーツコース~WINTER~」概要

  • 期間: 2020年11月2日(月)~2021年2月26日(金)平日限定 ※除外日 2020年12月14日(月)~12月31日(木)
  • 利用時間:平日 10:00~17:00 / 2時間制
  • 提供場所 :ホテル雅叙園東京 宴会場 ※会場指定はできません
  • 人数:8名様より  ※上限応相談
  • 料金:1名様 5,000円
  • プラン内容:スイーツコース、飲物(コーヒー・紅茶・ハーブティー)、室料、消費税・サービス料
  • オプション:グランデザート1品追加 1名様 1,300円、セイボリープレート 1名様 1,500円、ボトルシャンパーニュ 1本12,500円、ホテル雅叙園東京オリジナルカクテル 1杯 1,500円(いずれも税・サ込)

予約・問い合わせ

ホテル雅叙園東京

関連記事